食器洗浄機に欲しいプラズマ洗浄装置機能

食器洗浄機は、一般家庭はもちろんのこと飲食店でも必ずといっていいほど設置をされている厨房器具です。以前は人の手で一枚ずつ洗われていましたが、時間が掛かる上に人件費も必要となるので、コストパフォーマンスが悪いと見られていました。短時間で多くの皿を洗いつつ、コストパフォーマンスにも優れているものとして大型レストランやホテルで食器洗浄機が導入されたわけです。今現在はしっかりと汚れを落とすことだけでなく、除菌・抗菌もできるものが人気を集めるようになしました。

それは付加価値としてプラズマ洗浄装置も付随されていることを指しており、大手家電メーカーではプラズマ洗浄装置を標準搭載しているほどです。そこでここでは簡単に、プラズマ洗浄装置の概要と魅力をご紹介していきましょう。食器洗浄機にプラズマ洗浄装置が付与されると、一枚ずつアルコール消毒をする手間が省けます。2020年2月以降、国内の飲食店では徹底した除菌作業をしないと営業許可が下りなくなりました。

これを守れないと厚労省と自治体から指導が入るので、円滑な営業ができないわけです。そこで導入を望まれるのが、プラズマ洗浄装置です。これは単体でも販売されていますが、飲食店であれば普段から活用されている厨房器具に付加価値で備わっているものを導入するのが吉です。活用しやすいのはもちろんのこと、置く場所にも困らないので末永く活用し続けていくことができることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です